システムリリース

【人材派遣管理システム】スタッフナビゲーターおよび キャスティングナビ との連携が可能になりました

学習時間をスタッフナビゲーター および キャスティングナビの教育訓練履歴に取り込むことができるようになりました。
この連携機能により、各段に給与計算の工数を削減し、より便利にクロスラーニングをお使いいただくことができます。

NAVIデータ出力 機能

①派遣の学校で受講した学習時間を、スタッフナビゲーター および キャスティングナビ(略名:NAVI) の教育訓練履歴に取り込むことができる形で出力します。
スタッフナビゲーター および キャスティングナビを利用されている複数の企業様から、
学習履歴の移行がスムースになるような機能が欲しいというお声をもとに改修致しました。

「NAVIデータ出力」機能では、以下の手順で、必要な情報を設定し、
スタッフナビゲーターの「教育訓練履歴CSVファイル取込」用のCSVをダウンロードできます。
(※キャスティングナビも同じ仕様)

1.講座への教育訓練の割当
CSVファイルを使って、講座への教育訓練コース番号、賃金、実施内容を一括登録・変更します。

2.担当者登録
スタッフナビゲーターに登録されている担当者を登録します。

3.スタッフ番号・担当者の割当
CSVファイルを使って、ユーザーへのスタッフ番号、担当者番号を一括登録・変更します。

4.ダウンロード
「教育訓練履歴CSVを保存する」で教育訓練履歴データをCSV形式でダウンロードできます。

5.スタッフナビゲーターで教育訓練CSVをダウンロードする
「教育訓練履歴CSVを保存する」で教育訓練履歴データをCSV形式でダウンロードできます。

これからも皆様のお手間が省けるよう、システム改修に力を入れてまいりますので、
今後共、クロスラーニングをどうぞ宜しくお願い致します。